アフィリエイトで稼げる・売れる商品の選び方

副業・アフィリエイト

更新日

オッス!今回はアフィリエイトで売れる商品の選び方を紹介すっぞ!

スポンサーリンク

アフィリエイトは商品選びが肝心

 

アフィリエイトは売れる商品を紹介することが一番重要だ。

売りたいものじゃなくて売れるものを選べ

これはオラが昔入っていたアフィ塾の塾長がいってたありがたいお言葉だ。

ASPにはたくさんの商材があるけど、毎月何十万も何百万も売れるヒット商品はごく一部だ。もちろんジャンルにもよるけどな。
たとえば健康食品とかコスメとかなら商標で一位を取ればどんな奴でもたいてい売れると思う。

でも、数本しか売れなかったり、中には本当に一個も売れないこともあるから商品選びは一番重要だと思う(特に商標ペラサイトは)
ここではオラが実践しているアフィリエイト売れる商品選びを紹介すっぞ。

一応書いておくけどここまでやっても100%売れるかどうかはわからねえ。結局最後は運頼みなのがアフィリエイターって稼業の悲しい宿命だぞ。

キーワードボリュームを調査する

 

いちばんポピュラーで誰でも思いつくのはキーワードのボリューム数(月間検索数)を調査する方法だ。
ボリュームがあれば検索する人がいるってことだから理論上上位表示しさえすれば必ず売れる。

ボリュームが1000以上あれば人気商材といえるし、100以上でも上位表示しさえすれば数万円ぐらいにはなる。

商標アフィリエイトをやるなら是非キーワードボリュームは調べておくべきだぞ。

ボリュームを調べる具体的な方法

 

ボリュームを調査するときに一番信用できるのはGoogle広告のキーワードプランナーだ。でも、アドワーズに入金してないと細かい数値が見れないから大体の数値しかわからねえ。
まあ、たいした金額じゃねえし広告を出さない限りお金は減らないから入金してもいいというか本格的にアフィやりたきゃやったほうがいいけどな。

他には有料ツールのahrefとか、無料ツールのウーバーサジェストとかでも調べられる。ただあくまでもこれらは指標であって、本当のところはどうなっているのかわからない。
GoogleキーワードプランナーだってBOTの表示回数だってカウントされているから実際どうなっているのかは不明だ。

あとほかのデメリットとしてボリューム数は過去の数値だから、これから減少する恐れがある。1か月前は1000あっても3か月後には10になってるとかは良くある話だぞ。

テレビや新聞、看板などで露出している

 

ネット広告だけじゃなくてテレビなどのマス媒体に露出しているかどうかも重要だ。実際、今まで全く売れなかった商品がテレビに出たとたんにバカ売れして何百万も売れたとか良くある話だ。

だから稼げるアフィリエイターはテレビショッピングなどの通販番組やCMを逐一チェックしている人もいる。

あとは商品そのものじゃなくてジャンルがテレビ番組で取り上げられても爆売れする可能性が高い。たとえばワイドショーとかで酵素ドリンクが取り上げられたら、確実に酵素ドリンクやサプリメントを扱っているアフィリサイトの売り上げは伸びるだろう。

このように、商標アフィリやテレビをよく見る層を対象にした商品(女性向けの商品など)に取り組む場合はテレビをチェックするのはおすすめだ。

電車の中吊りや駅の看板

 

あとは電車の中吊りとか駅の看板とかも売れる商品は隠れている。というか電車の広告はアフィリで売れる商品だらけだ。

モビット
アリシアクリニック
湘南美容外科
銀座カラー
レバテックフリーランス
AGAクリニック

など、ぱっと思いつくだけでも電車の中吊りにはアフィリでお馴染みの商標たちの広告がベタベタと貼られてっぞ。

芸能人が宣伝している

 

芸能人が商材を宣伝しているのも売れる商品の目安だ。それだけ広告に金をかけてるってことだし、美容系やダイエット系なんかは芸能人が使っているだけで若い女の子に売りやすくなる。

あと、この方法をもっと発展させて、インスタとかでインフルエンサーが宣伝している商材をチェックするのもアリだ。オラは詳しくないからよくわかんねえけどtiktokとかYouTubeとかを探してみるのも悪くねえ。インフルエンサーとタイアップしてる商品なら売れる可能性は大いにあるぞ。

もちろん、〇〇(芸能人やインフルエンサーの名前)+商標やジャンル名(たとえば沢尻エリカ+サプリメントとか)というキーワードで調べるのもアリだ。

ASPのランキングを参考にする

 

ASPの人気商品ランキングをチェックするのも売れる商品を見つける王道的な方法だ。というかアフィリエイターはみんなチェックしてるぞ。

A8は誰でもトップページから見れるし、アフィBはブロンズ以上ならランキングが閲覧できる。あとリンクAなんかは月間獲得ランキングが毎月メールで送られてくるぞ。

売れる商品じゃなくて売れてる商品だから上位表示できれば稼げるのは確実だ。ただしみんな売れてるって知ってるから難易度は高いけどな。

ASPに聞く

 

どうしても売れてる商品が知りたいのならASPに直接聞くのもアリだ。A8はたぶん教えてくれないけどアフィBとかなら多分教えてもらえる。

オラもたまにメールするけどだいたい数日以内に返信してもらえるぞ。ただしASPが言ってることは必ずしも正しいとは限らないし、売れる商品じゃなくてASPが売りたい商品を勧めてくることもある。

そこは持ちつ持たれつの関係なんだけど、ぶっちゃけあいつらは所詮はサラリーマン、マーケティングもSEOもほとんどの社員がド素人だから頼りないことが多いぞ笑

人のサイトからパクる

 

オラが一番おすすめなのが人のサイトからパクる方法だ。このやり方がある意味一番確実だし失敗する確率が少ない。

やり方は簡単で、大規模サイトでおすすめしている商品をパクるだけだ。特にランキングの1位とか2位の商材は単価と承認率が絶対高い。

だから、取り組んでいるジャンルでビッグキーワードで上位している大規模サイトのランキングを見て商材を決めるのが確実だと思うぞ。

デメリットとしてはランキング上位の商品はほぼ100%激戦区で厳しい戦いを強いられる。あと、稀にランキングでは取れても商標では取れないこともあるから注意が必要だ。

まとめ

 

アフィリエイトは売れる商品を選ぶという作業がとても大事だ。ただ、何が売れるかなんて誰にも分らないから失敗することはつきものだ。でも、結果的に売れない商品だったとしても完全に無駄になるというわけではない。

一般キーワードを狙った大規模サイトなら別の商品に貼りかえればいいだけだし、ペラサイトならサテライトにすればいいだけだからな。

ただ、当たりの商材を見つける「打率」は稼げるスキルに直結すると思うから、一生懸命修業して感覚を磨いてみてくれよな!

コメント