アフィリエイトの始め方【これさえ準備すればすぐスタートできる】

副業・アフィリエイト

更新日

オッス!今回はアフィリエイトを始めるのに準備するものを紹介すっぞ!

スポンサーリンク

アフィリエイトの全体的な流れ

まずはアフィリエイトの全体的な流れについてざっと説明すっぞ。

ドメイン
サーバー
サイト制作
ASPに登録

この4ステップをクリアするだけだ。

あとはユーザーがおめえが宣伝する商品を購入すれば報酬発生だ。

どうだ?簡単だろ?

まあ、アクセスを集めて売るのは経験や知識が必要だからここでは長く書かないけどな。
くわしくはこちらを読んでくれよな

アフィリエイトのコンバージョン率(CVR)を上げる方法
アフィリエイトサイトのコンバージョン率(CVR)を向上させる方法をわかりやすく解説します。

サーバーとドメインさえあれば基本的にはOK

アフィリエイトを始めるのは実は簡単だ。
サーバーとドメインさえあれば基本的には何もいらない。

レンタルサーバーやドメインの設定は最初は難しいけど、慣れれば簡単にできるようになるぞ。
オラは30分足らずでドメイン取得からワードプレスの設定までできるしな笑

ドメインを取得する

まずはアフィリエイトサイトを始めるためのドメインを取得する。
もちろん、無料ブログとかレンタルホームページで初めてもいいけどいろいろ面倒なことがあるから最初から独自ドメインを取得したほうがいい。
詳しくはこちらを読んでくれよな。

アフィリエイトは無料ブログと独自ドメインどっちがいいのか?
無料ブログでアフィリエイトをするのは突然削除されるリスクがあるのでやめたほうがいいです。

ドメインは

などの登録業者で取得できっぞ。
この中でもお名前ドットコムがいちばん有名で安いけど、操作性がクソだから絶対に止めた方がいい。
もちろんペラサイト量産で大量にxyzドメインを購入する場合は別だけどな。

詳しくはこちらの記事参照

ドメイン取得・登録サービス(レジストラ)はどこの会社がおすすめ?
おすすめのドメイン取得サービス(レジストラ)を紹介します。ぶっちゃけお名前以外だったらどこでもいいです。お名前だけは絶対にダメ、これだけ覚えていればOKです。

サーバーを借りる

ドメインを取得したら、次はレンタルサーバーを借りるぞ。サーバーを借りないとサイトをアップロードできないからな。
レンタルサーバーは数多く存在するけど、初心者は次の3つから選ぶといいぞ。

ロリポップ
ミックスホスト(アダルトやるならおすすめ)
エックスサーバー(表示速度とか安定性にこだわりたいならおすすめ)

この中でロリポップは値段が非常に安くて操作も簡単だ。
月額300円~でワードプレスも運営できるしな。

サイト量産をやる場合は上記の3つに加え、
さくらサーバーやコアサーバーなど安いサーバーの中から好きなものを3つぐらい選ぶといいぞ。
詳しくはこちらの記事を読んでみてくれよな。

アフィリエイト初心者におすすめのレンタルサーバー
アフィリエイト初心者におすすめのレンタルサーバーを紹介します。ぶっちゃけ表示速度やセキュリティよりも使いやすさで選んだ方がいいです。

サイト製作

サイトを製作するのは大きく分けて2種類ある

ワードプレス
シリウス

ワードプレスは今おめえが見ているこのサイトのように、ブログ形式のサイトを作るのに便利だ。
一方シリウスはペラサイトなどのページ数が少ないサイトを量産するのに向いているぞ。

※ワードプレスは無料だけどシリウスは有料のツールだぞ。

ASPに登録する

サイトを作成したらASPに登録する。ASPはアフィリエイト広告を取り扱ってる広告代理店だ。
ASPに登録しないとアフィリ報酬が発生しないから登録は必須だぞ。
※最近のASPはサイトを開設していないと登録できねえみたいだから、必ずサイトを作ってから登録してくれよな。

最初はセルフバック(自己アフィリ)目的でA8ネットに登録したほうがいい
でも、A8は審査がめんどくさいからアフィBとか中小のASPにしたほうがいいぞ。
中小ASPのほうが担当もつきやすいしな。

オラが今使ってるのは

レントラックス
リンクA
フェルマ

などのクローズドASPや中小ASPがメインだぞ。
詳しくはこちらの記事を読んでみてくれよな。

ASPのおすすめはどれ?
おすすめのASPを紹介します。A8は審査があるので面倒であまりおすすめしません。アフィBやレントラックスなど、使いやすいASPを紹介します。

アドセンスしたいのならGoogleアドセンスの審査に出してみてくれよな。

まとめ

アフィリエイトを始めるのに準備するものは意外と少ない。
とくに、ワードプレスを使ったブログの場合はドメインとサーバーを借りてあとはインストールするだけで簡単に始められっぞ。
是非やってみてくれよな!

コメント