風俗店員の年収は本当に高収入なの?【年収1000万はウソ?】

風俗店員

更新日

オッス!今回は風俗店員の年収について紹介すっぞ!

風俗店員の年収は本当に高いの?

日本最大の風俗業界を扱った求人サイト、アップステージなどで風俗店員の募集を見ていると

企業
企業

未経験でも月収50万円以上!年収1000万円以上確実!

とか、ありえないような高収入が書かれている。

でも、風俗店員に就職していきなり、本当にこんな収入がもらえるわけじゃねえ。
最初はどこのお店も25万円~35万円スタートがほとんどだ。

上記はシンデレラグループという、関東地方に40店舗近くのデリヘルを運営する企業の求人票だ。

月収50万とか年収1000万とかいう数字は、①の店長クラスにならないともらえないことがわかる。

最初は②の店長候補か③の店舗スタッフからスタートするから、初任給は26万~34万だ。

このグループではいきなり店長採用という特殊なキャンペーンをやってるけど、通常は いきなり店長からスタートすることはできない。

もっとわかりやすい例をアップステージで探してみた。これはドルチェグループ(ソープランド)の求人票だ。
やはり月給80万円を超えるのは店長にならないとだめだ。

そして、いきなり店長にはなれないから最初は平の店舗スタッフの給料である36万円からスタートするぞ。

平均年収を公開している風俗店も

さらに、社員の平均年収を公開している風俗店もある。

上記はスタイルグループという、新宿でホテヘルを経営している企業の求人票だ。スタイルグループの平均月収は48万2000円だそうだ。

さらに、平均年収も公開していて、なんと659万円もあるそうだ。これはアース製薬の年収と同じで、マツダやアシックス、資生堂などの日本を代表する有名企業よりも高い数字だぞ!

アース製薬の年収:659万円
マツダの年収:656万円
アシックスの年収:653万円
資生堂:651万円

↓↓↓今すぐアップステージで風俗店員の求人を探す↓↓↓

https://www.up-stage.info/

【年収1000万以上】今すぐ応募する

出典:年収600万円の職業・仕事・企業ランキング

じゃあ求人広告に書かれている年収はウソなのか?

じゃあ、風俗店員の求人広告に書かれているような、月収50万円とかの数字は全くのデタラメなのか?

ぶっちゃけた話をすると、まるっきり嘘でもねえんだ。

風俗店員の本当の年収

コメント