在宅ワーク(リモートワーク)しやすい会社や仕事はどれ?

在宅ワーク

更新日

オッス!今回は在宅ワークしやすい仕事や会社に未経験から転職する方法を紹介すっぞ!
最近コロナウイルスの蔓延によって、在宅ワーク(リモートワーク)する会社が増えてきてる。
オラの会社でも一部の社員が在宅(リモート)ワークになったし、友達もリモートになった奴はいるぞ。

そして、これらの在宅ワークになりやすい会社や仕事にはある特徴があるんだ。

スポンサーリンク

在宅ワークしやすい会社は大手のIT企業

 

結論から言うと、リモートワークしやすい会社は大手のIT企業だ

ニュースを見てると、在宅ワークが認められた会社は

GMOグループ
Yahoo!
NTTデータ

など、全てがIT系の会社ばかりだ。さらに、どの会社も規模が大きい大手起業だぞ。
つまり、大手のIT企業がいちばん在宅ワークになりやすい傾向があると読み取ることができっぞ。

IT系は出勤しなくても仕事ができる

 

まず、在宅ワークになる条件として、会社に出勤しなくても完結できる仕事であることが第一条件になる。

極論だけど駅員とかスーパーの店員とかトラックの運転手とか、職場に出勤しないと仕事できないような職業は永久に在宅ワークにならない。

その点、IT企業の仕事は一部の部門を除いて会社に出勤する必要がない。
全ての仕事がパソコンで完結するし、会議とかもZOOMとかでできるからな。

だから、IT企業は傾向として在宅勤務になりやすいといえるぞ。

大手じゃないとパソコンを準備できない

 

ただし、在宅勤務になるためにはリモートワーク用のパソコンを準備する必要がある。
社員全員のノートPCを準備するためにはそれ相応の経費を負担しないといけねえ。

中小企業の場合、パソコンを貸与することができないから、在宅ワークさせたくてもできないケースが多くなる。

実際、うちの会社もパソコンが足りないから、ごく一部の社員しか在宅勤務させることができなかった。

別に家のパソコンからでもいいじゃねえかと思うかもしれねえけど、セキュリティ上自宅のPCからアクセスするのはコンプライアンスの問題があるからな。

このため、在宅ワークしたいのならある程度規模が大きいIT系の会社に絞られてくるぞ。

リモート勤務しやすい仕事は?

 

リモートワークになりやすい仕事を紹介するぞ。
大手のITじゃなくても家で完結するような職種なら在宅勤務できる可能性もある。
実際オラの会社でも一部の社員は在宅になったしな。

エンジニア

 

一番在宅勤務しやすいのはITエンジニアだ。コロナが流行する前からエンジニアの在宅勤務を推奨してる会社もあるし、在宅のフリーランスもいるぞ。

実際、オラの会社でもいの一番にエンジニアが在宅ワークになったしな。

でも、エンジニアといっても非常に幅広いから注意が必要だ。ホームページ制作などのエンジニアなら在宅勤務しても問題ないけど、大手のインフラ部門を扱うようなエンジニアの場合セキュリティの都合上在宅にならないことがあるぞ。

ライター

 

ライターも在宅勤務しやすい。もちろんオラが言ってるのはクラウドワークスのライターじゃなくて企業に雇われたWEBライターだ。

オラの職場でもエンジニアの次にライターが在宅勤務になったからな。

ライターはパソコンさえあれば仕事できるから在宅勤務のコストがかからない。だから、比較的簡単にリモートワークすることができっぞ。
※でも、うちの会社の場合家だと集中して執筆できないから半分ぐらいのライターが在宅勤務を拒否してたけどな笑

その他の仕事

 

その他の仕事でも在宅勤務は可能だ。実際、オラの友達は営業職なんだけど、コロナの影響で在宅勤務になった。営業の場合も会社へ訪問する以外は家でできるからな。
ただ、こいつの会社は超大手企業のシステム開発の提案営業だからまれなケースだといえっぞ。

ちなみにオラの仕事(ウェブマーケティング)も比較的在宅ワークしやすいんだけど、集計業務とかで会社のサーバーにアクセスするからセキュリティ的にちょっと問題があるみてえだ。

あとうちの会社は貧乏だからパソコンも空きがねえみたいだしな。

在宅勤務になりづらい仕事

 

つぎに、在宅勤務になりづらい仕事を紹介すっぞ。

インフラ系

 

インフラ系(電気・ガス・水道など)はたとえ戦争が起こっても止めるわけにいかないから、コロナだろうが何だろうが会社に出勤し続ける必要があるぞ。
昔高倉健の鉄道員という映画があったけど、どんなつらい時でも毎日一生出勤し続ける駅員さんの話だった気がする。こんな感じでインフラを止めると多くの人に迷惑がかかるから在宅ワークはあまり望めないぞ。セキュリティも最高レベルだから現場に出なくても在宅にはなりにくいと思うしな。

現場系

 

店員さんや運転手などの現場系は当たり前だけど絶対に在宅勤務できない。出勤しないと仕事が始まらないからな。どうしても嫌ならやめるしかないと思うぞ。

公務員系

 

公務員系もコロナウイルスぐらいでは在宅勤務にならない。もし公務員系が在宅になったら、絶対に

なんで俺たちが毎日出勤してるのに、おめえら公務員は在宅なんだよこの税金泥棒!

国民から批判されるからな。でも学校みたいに閉鎖されてる施設の職員はもちろん家で待機だぞ。
ただ、閉鎖されるような施設の職員に採用されるかどうかわからないけどな。

体質が古い企業・零細企業など

 

あとは体育会系で体質が古い会社は在宅になりにくい。

企業
企業
コロナウイルス?そんなものに感染するなんて自己管理が足りないんですよ。根性で毎日出社しなさい

みたいな会社も実際にあるからな。労働基準法を無視するような体育会系企業や、お金がないからリモートできない零細企業はまず在宅にならないと思うぞ。

在宅勤務に転職しよう

 

コロナウイルスは終息する気配を見せない。もしコロナに感染したら1か月社会から隔離されるそうだ。何より老人や子供に感染させたら命に係わるしな。
そこで、在宅勤務になりやすい大手のIT企業なんかに転職することをおすすめすっぞ。

在宅ワークありの仕事に転職する方法は簡単だ。

リクルートエージェントなどのエージェントに

在宅勤務しやすい会社を紹介してください

とお願いするだけでOKだ。ちなみにリクルートエージェントもコロナ対策で電話面談だけで求人を紹介してくれるようになったぞ。

いちいち面談に行く必要はなくなったから、気軽に試してみてくれよな!

【電話面談だけでOK!】今すぐリクルートエージェントの面談に申し込む【対面不要!】
https://www.r-agent.com/
【30秒で完了】今すぐ面談に申し込む
在宅ワーク
スポンサーリンク
シェアする
転職サイヤマン|空白期間ありのニートやフリーターでも高収入ホワイト企業に就職する方法

コメント