オッス!オラ「損 誤空!」
このサイトは転職を10回以上繰り返してようやくホワイト企業にたどり着いたオラが、

転職の裏技
おすすめの転職サイト
ニート・フリーターの社会復帰法

などを紹介してゆくぞ!
ちなみにオラは10回以上の転職活動の中で

ニート
皇居の近くにある超大手企業
零細・ブラック
在宅ワーク
ホワイト企業

など、あらゆる会社を経験してる。

また、実際にとある転職サイトのサイト運営に携わったこともあるから、転職エージェントや転職サイトの裏側まで知り尽くしてる、ある意味影のエキスパートみてえなもんだぞ!

そのオラが転職に関する役に立つノウハウをおめえに紹介してくのがこのサイトだ!
おめえも転職についてお悩みなら、是非参考にしてみてくれよな!

製作協力:玉上信明(社会保険労務士)
三井住友信託銀行に勤務し、主に法務・コンプライアンスなどを担当。現在は社会保険労務士・健康経営エキスパートアドバイザーとして執筆・講演など、精力的に活動中。

早速転職をはじめる

カテゴリ別の最新記事

ニートの人生復活法

ニートやフリーターに一度転落すると這い上がるのは難しいって言われてるけど、実はそうじゃねえ。オラも一年位ニートだったけど、意外と何とかなるもんだぞ。オラがニートやフリーターからの社会復帰法を紹介すっぞ!

サイトの順位が急に下がってしまった時の対処法
社内ニートという果てない闇から抜け出そう
ニートにおすすめの楽なアルバイトを紹介すっぞ!

このカテゴリをもっと読む

会社の辞め方

会社を辞めるときのお得な裏技についてまとめてっぞ!今働いてる会社について辞めたくてしょうがねえなら是非読んでみてくれよな!

退職代行は弁護士か民間業者どちらがいいのか専門家に聞いてみた
試用期間中退職すると職歴に傷がつく?
後1年で仕事辞めるとか言ってる奴は一生会社を退職できない

このカテゴリをもっと読む

転職とは何か?

転職とは、職業や職場を変えることだ。厳密には新しい雇用者と雇用契約を結びなおすことだと法律上では定義されてっぞ。

出典:ウィキペディア「転職」

最近、転職する人がどんどん増えている。

リーマンショックの後転職する人は激減したが、好景気によってここ数年は急増しつつあるぞ。男女全体では毎年6パーセントの人が、男性だけでも4パーセント近くの人が転職してるってことだな。

出典:内閣府:職業キャリア形成の変化

現在は空前の好景気で、企業は金が余っている。それなのに人手不足で倒産する会社も増えているから、転職を考えているのは今がチャンスだぞ!

出典:ITmedia:人手不足倒産、7月時点で200件超え 「よりよい待遇」求め転職増加か

転職は慎重に行ったほうがいい?

 

エン転職のCMのように、転職は慎重にやったほうがいいのか?

オラの意見ではNOだ。今の会社に居続けるメリットがなくなったら即転職したほうがいい

何かおめえが嫌なことや受け入れられないことがあって、それを変えようとしてもおめえ一人の力じゃ無理だと思ったら、即会社に見切りをつけたほうがいいってことだ。

今の世の中は移り変わりが激しく、インセクトイヤーと言われている。これは、短い虫の寿命のように、世の中が目まぐるしく移り変わってゆくことを表した言葉だ。

実際、10年後に生き残っている会社はたった5%しかないといわれている。

出典:起業した会社が1年後残ってる確率は半分、10年後は5%、30年だと0.02%

もちろん小さい会社のほうが潰れやすいけど、大手企業だって倒産したり、買収されたりして将来生き残る保証は全くない。

嫌々我慢しても何も生まれない

オラが言いてえのは、今いる会社だけがおめえの人生のすべてじゃねえってことだ。嫌な会社を我慢してしがみついていても、メリットはほとんどない。

少子化や業務効率化によって、嫌な会社を我慢して働き続ける意味がどんどんなくなっていく。昔は同じ会社に我慢して働き続ける意味はあった。なぜなら年功序列だったからだ。

年功序列なら嫌なことを我慢しつづけていても、後輩に丸投げできるからいつか救われることができた。偉くなった後、部下に自分がさんざん味わった苦しみを与えることができるからだ。

だけど、年功序列制度自体が少子化などの影響で崩壊しつつあるし、何よりそういう旧態依然とした会社の業績がどんどん悪化している。

実際、あのトヨタ自動車さまですら

企業
企業
終身雇用?相変わらず冗談きついですねえ。これからは実力主義の時代です。力を持たない虫けらは野垂れ死ぬのがお似合いなんですよ…

って言ってるぞ(マジで)

年功序列制度では今のインセクトイヤーな世の中を生き残ることは不可能だ。だから、そういう理不尽で待遇が良くない会社はすぐに辞めて転職したほうが身のためだぞ!

年功序列の洗脳から解き放たれよう!

 

オラは最初の転職の時、会社を辞める時すっげえ抵抗があった。でも、今となっては転職して本当によかったと思ってるぞ。

逆にあのまま年功序列の昭和気質の会社に居続けてれば、縦社会の体育会系企業にどっぷり洗脳されていただろう。

2年ごとに転勤したり上司や先輩にこびへつらい、無駄で意味がない業務をありがたがって行うロボット人間になっちまってただろうな。

オラが最初に転職を決意したとき、

オラ
オラ
こいつらクソどもにこびへつらっていても、オラが管理職になるころには会社はかなり衰退しているはずだ。

つまり、今の上司や先輩よりも悪い待遇になることは確実だから、このまま我慢するメリットはどんどん小さくなってくるだろう
オラ
オラ

と思って転職を考えたぞ!

まあ、まとめると少しでも疑問に感じたり、理不尽だと思ったら今すぐ会社を辞めて、別の会社に転職しちまった方がいいってことだな。

同じ会社に居座ってもいいことは何もない

今時、一社の会社だけに居座っていたっていいことは一つもねえ。これはホリエモンとかも言ってるけど、むしろ転職しないやつのほうが人生損してるとオラは考えっぞ。

考えてもみろ。おめえは新卒で入社してから定年までの40年間、おんなじ職場でずっと働くんか?

同じ一つの会社しか知らずに人生を終えるんか?

この世はでっけえ宝島だ。人生はアドベンチャーだから、転職して果てない闇から飛び出そうぜ!

まあ、頭空っぽのほうが夢詰め込めるっていうから、難しいことは考えずに転職してみてくれよな!

 

最新記事

アフィリエイト広告の提携審査に通過するコツ【広告主が解説】
アフィリエイターがnoteや情報商材で稼ぐのは詐欺なのか?
離職回数が多くても登録できる転職エージェント一覧
退職代行は弁護士か民間業者どちらがいいのか専門家に聞いてみた
自己アフィリエイト(セルフバック)ですぐに数万円稼ぐ方法
シェアする
転職サイヤマン|空白期間ありのニートやフリーターでも高収入ホワイト企業に就職する方法