indeedで転職するのは危険?実際に使ってみた評価

転職エージェント・転職サイト

更新日

オッス!今回は世界最大の転職サイト「indeed」について説明すっぞ!

スポンサーリンク

indeedは上級者向けの転職サイト

indeedを実際に使ってみたオラの評価は、かなり上級者向けのサイトであることだ。
業界や業種に関して知識があって、どんな会社で働きたいか明確なビジョンがあるのなら、indeedを使って転職しても多分上手くいくと思う。

でも、業界未経験だったり、

仕事だるいし、なんとなく転職とかしたいなー

とか甘い考えでindeedを使っても、多分いい結果にはならねえ。

なぜオラがこんな評価を下したのか、メリットデメリットを挙げてわかりやすく解説していくぞ。

indeedのメリット

 

最初にindeedのメリットを紹介していくぞ。

求人が豊富

まず、indeedは求人の数が非常に多い。さすがに世界最大の転職サイトだけのことはあって、オラが今まで登録した転職サイトの中では一番求人数が多かった。

さらに、indeedの求人は偏りがねえ。たとえばtypeはITに強いとか、マイナビ転職は20代の転職に強いとか個性があるけど、indeedは

どんな地域
どんな業種
どんな職種

で調べても膨大な求人がヒットする。

たとえば、indeedで扱っている東京都の全求人数はなんと

コメント