リクルートエージェントを使ってみた感想を紹介すっぞ!

転職エージェント・転職サイト

更新日

オッス!今回はリクルートエージェントを使ってみた感想を紹介すっぞ!

スポンサーリンク

はじめての転職でリクルートエージェントを使用!

オラが初めて転職したのは新卒で入った会社を1年で辞めた時だった。
そんな時、とある漫画(エンゼルバンク)を読んで転職エージェントっちゅうもんがあるってことをはじめて知ったんだ。

そこでオラは一番有名そうな感じだったリクルートエージェントに登録
ここから、オラの合計8回にわたる壮絶な転職人生が始まったぞ!

リクルートエージェントの感想

リクルートエージェントを実際に利用してみたけっど、内容としてはおおむね満足だった。
コンサルタントとの面談は一回しかなかったけど、そのたった一回の面談でオラの希望はだいたい聞いてもらえたぞ。
結果、紹介してもらって応募した企業に即内定が出て、めでたく転職に成功したぞ!

リクルートエージェントの公式サイトはこちら

リクルートエージェントの流れ

リクルートエージェントに登録すると、いきなりおめえの携帯に電話がかかってくる。
そして、おめえの希望職種などをヒアリングしてから、いきなり面談の日時を決めさせられる。

スピード対応にビックリするけど、うまく使えば2週間以内に内定がもらえっぞ!

あとはコンサルタントと面談しておめえの希望職種を伝えると、おめえの希望に沿った企業を紹介してもらえる。
応募や面接の日程調整は全部エージェント側が対応してくれるから正直めちゃくちゃ楽だったぞ!

面談で何を聞かれるのか

リクルートエージェントの場合、面談ではコンサルタント側があまりつっこんだ内容は話さない。
一人ひとりじっくり面談するって感じではなさそうだった。
あくまでもおめえの希望をヒアリングするだけって感じだな。

もちろん事前に職務経歴書を準備しておけば、添削とかも一通りやってもらえるし、面接指導とかも希望すればやってもらえる。
ただ、これはおめえの意思で自分から行うものであって、強制ではない。

おめえに合った形で転職をサポートしてもらえるから誰にでもお勧めできるぞ!

リクルートエージェントなら、希望に合った職種はたいてい見つかる

リクルートはご存知の通り、転職市場では断トツの大手企業だ。
求人案件も一番豊富だから、ここに登録しておけばおめえが希望するような会社はたいてい見つかる。
たとえばコンサルタントに
残業が少ないIT系の会社で、年収はだいたこれぐらいがいい
と希望を伝えれば、それに合った会社を何社かピックアップしてくれるぞ!
もちろんおめえでも受かるようにスキルとかも考慮してくれるから、とにかく無駄がねえ!
ある程度ビジョンがあるのなら、迷わず登録しておくべきだな!

リクルートエージェントに登録しても、押しつけは一切ない

最後に、オラがリクルートエージェントを気に入っているのは、押しつけが一切ない所だ。
いつまでに転職を決めなければならないとか、絶対内定を取りましょうねとか、求職者をたきつけるようなことは一切なかった。
あとはエージェント側の都合で特定の企業を押し付けたりすることもなかった。

あくまでもオラたち転職活動者の自由意思に任せてくれようとしてくれるところに、王者の余裕を感じたぞ!

まとめ

リクルートエージェントは求人案件が一番豊富だから、おめえが求められる資質さえ持っていれば簡単に希望通りの会社が見つかる。
ただ、この会社は大手だから、転職者が大量におしよせてる。
だから、おめえだけ手取り足取り丁寧に指導してくれるってことはない。
自分はどんな会社に行ってどんな仕事をしてどんな待遇で働きたいかしっかりと考えを持たないと基本放置だから、そこだけはちゃんとしてくれよな!

>>>リクルートエージェントに登録する

関連記事

リクルートエージェントは評判がひどい?実体験から口コミを検証!
リクルートエージェントはひどい転職エージェントだという口コミを耳にします。なぜ悪い評判がネット上に多いのでしょうか?この記事では、リクルートエージェントで実際に内定を獲得した私と、同じくリクルートの利用経験がある友人5人の評判をもとに評判を検証していきます。

コメント