フリーターから抜け出せない人がなかなか正社員になれない理由

ニート・フリーター

更新日

オッス!今回はおめえがなかなかフリーターから脱却できず、正社員になれない理由と今すぐ非正規やニートを脱出する方法を紹介すっぞ!

スポンサーリンク

正社員になれない二つの原因

 

正社員になれない理由は以下の二つだ。

仕事を選り好みしすぎている
心のどこかであきらめてしまっている

これらの原因について詳しく説明すっぞ。

仕事を選り好みしすぎている

 

まず、正社員になれないと思っている人の大半は、仕事を選り好みしすぎている。

ずっとフリーターだけど高収入で毎日定時で楽でホワイトカラーな仕事がいい・・・

もちろん、こんな夢みたいなことを考えているヤツは少ないと思うが、心のどこかで

いい仕事にいきなり就職して人生逆転してやろう・・・

という、いきなりホワイト企業に正社員として入社し、人生を逆転させたいというカイジ的な考えがあると思う。

このすぐに逆転したいという安直な発想を捨てて、まずはどんな形でもいいから正社員として働きたいという最初のステップをクリアすべきだ。

選り好みしなければ正社員になるのは簡単

 

ぶっちゃけ、今のご時世正社員になれないなんておかしいと思う。

リーマンショックのころならわかるけど、日本の失業率は過去最低だし、人手不足で倒産する会社だってたくさんあるんだ。

出典:人手不足倒産、7月時点で200件超え 「よりよい待遇」求め転職増加か

それなのに、なかなか正社員になれずに派遣やバイトで食いつないで、

こんな世の中間違ってる!

なんて考える方が間違っていると思うぞ。

だから、ホワイト高収入企業に入ることは置いておいて、とりあえず正社員として採用されることを念頭に置いた方がいい。

もちろんNHKの集金とかブラック企業は避けた方がいいけどな。

NHKの集金代行業者はガチブラック!休みなしの薄給労働が待ってっぞ!
NHKの集金代行業はドブラックです。完全歩合制で一日中契約を取るために足を棒のようにして這いずり回り、料金を払わないやつに罵声を浴びせられる毎日です。最近ではインカムを装着し、コールセンターから支持された内容を喋るだけのロボット人間として扱われる業者もあるようです。

心のどこかであきらめてしまっている

 

あと、これも多いのが、正社員になることを心のどこかであきらめてしまっていることだ。

正社員になりたいけど、離職回数も多いしフリーター歴も長いからもうだめなんじゃないかな・・・

という気持ちがどこかにあるはずだ。さっきも行ったけど、現在は人手不足の状態が続いており、どんどん労働者は減っていくから誰でも正社員になれる状態だ。
おそらくこのチャンスをモノにできない人はどこかで尻込みしたり消極的になっているんだと思うぞ。

就活の説明会に参加しなかったり、参加しても1回だけだったり、2~3社ぐらい応募してダメだったらまたすぐあきらめたり・・・

こういうことを繰り返してズルズルと生きてきたんじゃねえのか?

離職回数が多い、スキル不足、学歴、年齢など

 

当たり前の話だけど、離職回数が多かったり、スキルや年齢、学歴に問題があったりすると書類選考に通る確率が少なくなるから正社員になりにくくなる。
たしかに職歴が汚かったりすると正社員に復帰するのは難しくなるけど、人手不足の現代なら話は別だ。

どんな人材でも採用したいという会社は必ずあるから、職歴が汚くてもどうにかなると思う。
実際、オラの会社には何度も転職を繰り返している人が何人もいる。

オラの上司だって30代になってもずっとフリーターで、今の会社に入るまで一度も正社員になったことがなかったそうだ。
このように、スキル不足や年齢などはたしかに不利になる要素ではあるがだからといって即アウトというわけではない。

即アウトなのはやる前から諦めてしまうそのマインドにあるってことなんだ。

フリーターを脱出して正社員になろうとしている人の実例

 

このように、やる気さえあればフリーターや派遣を脱出して正社員になることは難しいことじゃねえ。
この間、オラのところに感謝のお便りが届いた。

彼女は28歳のフリーターで、会社を辞めてから3年ぐらい掃除のアルバイトをして生活していた。
でも、このブログをみて勇気をもらい、今ではフリーターを抜け出すためにリクルートエージェントに登録して就活を頑張ってるぞ。

彼女もエン転職やDODAに登録したけど全部断られて諦めていたけど、リクルートエージェントだけは登録できたらしい。
リクルートは案件が多いから離職歴が長いフリーターでも登録可能なんだろうな。

そして、現在彼女は正社員の案件をいくつも紹介してもらい、何社も面接を受けているそうだ。

このように、やる気さえあればいつでも正社員に復帰することは可能だ。少し行動を起こすだけで人生は劇的に良くなる。
オラも何度もニートしたことがあるけど、就職活動を必死でやったらなんとかなったぞ。

是非試してみてくれよな!

【電話面談だけでOK!】今すぐリクルートエージェントの面談に申し込む【対面不要!】
https://www.r-agent.com/
【30秒で完了】今すぐ面談に申し込む

今すぐ正社員として就職する方法

 

次に、エージェント以外で今すぐ正社員として就職する方法を紹介すっぞ。

就活を始める

 

まずやった方がいいのは就活を始めることだ。リクナビやtypeなどに登録して自分でも正社員になれそうな会社を見つけることから始めよう。

ブランクOK
フリーター歓迎

などのキーワードで検索してみて、非正規やニートでも正社員として採用してくれそうな企業を探せばたくさん見つかるはずだ。
もちろん、こういう企業の中には社員を使い捨ての下級戦士としか考えてねえブラック企業もある。

だから、ある程度選り好みしたり、vokersとかで口コミを調べるのもいい。でも、あまり選り好みしすぎてもダメだから、とにかく良さそうな会社だと思ったらたくさん応募してみるのが大事だぞ!

↓↓↓今すぐリクナビネクストに登録する↓↓↓
https://next.rikunabi.com/
【30秒で登録完了】今すぐ登録する

リクナビだけじゃなくてtypeもおすすめだ。AI診断できるしリクルートには掲載されていない求人もたくさんあるぞ。

↓↓↓今すぐtypeに登録する↓↓↓
https://type.jp/
【30秒で登録完了】今すぐ登録する

就職支援サービスに登録する

オラがいちばんおすすめするのが就職支援サービスに登録する方法だ。
就職支援サービスは、非正規雇用の若者を正社員として採用してくれる企業に紹介する活動を行っている。

オラも就職shopという支援サービスに一度面談に行ったことがある。就職shopはフリーターなどの非正規の若者に理解がある会社しか紹介しない。
全ての会社を現地取材して厳しくチェックしているから、法令に違反しているようなブラック企業を紹介されることは一つもねえぞ。

なかなか正社員になれないけど、ブラック企業に入るのは嫌だ・・・

という人は是非登録してみてくれよな!

※【3月27日追記】電話相談だけでお仕事を紹介してもらえるようになりました!家から出ずに就活できるので便利です! ↓↓↓【相談だけでもOK】今すぐ就職shopの面談を予約する↓↓↓
https://www.ss-shop.jp
【30秒で完了】今すぐ面談に申し込む

コメント