ニートは何歳まで許される?いつ就職活動を開始すべき?

ニート・フリーター

更新日

オッス!今回はニートは何歳まで許されるのかについて説明すっぞ!

スポンサーリンク

ニートは何歳でも許されない

結論から言うと、ニートは何歳でも許されないから、さっさと就職するべきだ。
これは、年齢が高くなると就職に不利になるという理由だけじゃねえ。

「今」という、ニートが社会復帰しやすい時代がいつ終わっちまうかわかんねえからだ。

今は景気が良く、同時に人手不足の状態だから、だれでもすぐに就職することが可能だ。
実際、30代や40代の職歴なしの引きこもりでも、職さえ選ばなければ正社員として普通に就職できる。

これが10~5年前だったら考えられないことだ。不景気やら円高やら大地震やらが重なり、日本は未曽有の就職難だった。
オラはこの時代に大学生だったけど、就職難でホームセンターや居酒屋の店員にやむを得ず就職した奴も多い。

こんなの今の時代では考えられないことだ。

つまり、好景気で就職市場が売り手市場の「今」が終わらないうちに、とっととニートは就職したほうがいいってことだな。

不景気になるとニートは絶対に許されない

景気がいい今はニートは簡単に社会復帰できるけど、不景気になると絶対に許されない。

この景気はいつまで続くのかは誰にもわからねえ。
10年後まで続くかもしれねえし、明日突然どこかの国のバブルがはじけるかもしれねえ。

コメント