ビズリーチに下級戦士のオラが登録して徹底調査してみた

転職エージェント・転職サイト

更新日

オッス!今回はビズリーチの評判を徹底調査してみたぞ!
ビズリーチは年収600万円以上を対象にしたハイクラス向けの転職サイトだ。
そんな超エリート向けの転職サイトを、年収300万円台、マネジメント経験ゼロという下級戦士のオラが実際に登録して調べていくぞ!

ニート
ニート
喜ぶがいい・・・下級戦士のきさまをエリート転職サイトが直々に相手をしてやってるんだからな
スポンサーリンク

ビズリーチは実は誰でも利用できる

ビズリーチは「ハイクラス向け」って書かれてるけど、実は誰でも登録できる。
別にニートでもフリーターでも引きこもりでも登録してもでえじょうぶだ。

さらに、ビズリーチに掲載している企業の案件は100%ハイクラス向けじゃねえ。
たしかにマネジメント経験が必須のエリート向け求人もたまにあるが、そうじゃねえ求人もいっぺえあっぞ。

実際、オラは年収300万円台の下級戦士だけど、登録したらプラチナスカウトが何件も来た
これはオラだけじゃなくて、普通に働いてそこそこ社会人としての経験がある人なら問題なくスカウトが来る見て絵だぞ。
後述するけどビズリーチは掲載している企業のレベルが高く、ブラック企業や待遇の悪い企業の求人がほとんどねえ。
だから、年収600万円以下でもガンガン登録していくべきだぞ。

ビズリーチに登録してみた


じゃあ、さっそくビズリーチに登録していくぞ!
まずはおなじみ個人情報、学歴や職歴を入力していくぞ。

・性別&住所&生年月日&語学
・氏名&連絡先&最終学歴
・転職経験
・転職希望時期
・直近の在籍企業の職種&業務内容


今度はおめえの転職に関する詳細情報を入力する。
めんどくさそうだけど、体感的にはほかの転職サイトよりも早く終わった。
まあ、職務経歴書とかはほかの転職サイトからコピーしたんだけどな。
・直近の年収
・マネジメント経験
・今までに経験した業種(最大3つまで選択可能)
・職務経歴
・希望年収
・希望職種(最大3つまで選択可能)
・希望勤務地
・興味がある働き方(最大5つまで選択可能)

興味がある働き方の項目では、

会社の特色
・自社サービスに携わりたい
・クライアントワーク
・上場企業で働きたい
・グローバル事業に携わりたい

事業内容
社会に貢献したい
地域に貢献したい
新規事業を立ち上げたい
いつか起業したい
業務内容
英語力を活用したい
マネジメントをしたい
スペシャリストになりたい
ジェネラリストになりたい
大きい裁量を持ちたい

待遇・職場環境
・ストックオプション
・成果報酬型で働きたい
・ワーク・ライフ・バランス
・女性が活躍している環境で働きたい

上記の項目から選ぶと、後で条件にマッチした求人をおすすめしてくれっぞ。
詳細情報の入力が終わったら、ビズリーチへの登録は完了だ。

ビズリーチの審査に無事合格!

ビズリーチには登録後に審査があって、ふさわしくねえ奴と判断されるとスカウト機能などが使えなくなっちまう。でもオラは登録後2日ぐれえで無事審査に合格したぞ。

やっぱり年収300万円台でもきちんと働いてスキルさえ身についていればビズリーチに登録しても大丈夫みてえだな。

 

ビズリーチのスカウトについて

スカウトはビズリーチの目玉機能だ。ビズリーチに登録しているとスカウターたちからヘッドハンティングが頻繁に行われるぞ。

ただ、ヘッドハンティングと言っても、オラたちが想像するような企業が直接引っこ抜く感じじゃねえ。

ビズリーチのヘッドハンティングのほとんどは、中小の転職エージェントが行ってる。パーソルとかリクルートの子会社とか、独立した人材会社とかが企業との仲介をしてることが多い。

実際、ビズリーチには131626の求人が掲載されてるが、そのうち
企業が直接募集してるのは17905しかねえ。残りの113721件はヘッドハンターが扱ってっぞ。つまり、ビズリーチは転職サイトというよりも、転職エージェントの仲介サイトというのが正しいと思うぞ。

プラチナスカウトについて

 

さらに、ビズリーチに登録するとプラチナスカウトという、確度の高いスカウトメールが送られてくる。プラチナスカウトはおめえが志望した職種(オラならwebマーケティング)にマッチした案件しか送られてこねえ。

さらに、プラチナスカウトのほとんどは中小の転職エージェントからのオファーであることが多い。だから、エージェントに相談して、もっといい求人を探してもらうことも可能だぞ。

最後に一応書いておくと、プラチナスカウトは別に超エリートだけが享受できるサービスじゃなくて、おそらく登録したら誰でも最低2、3通はもらえると思う。

年収300万円台という下級戦士のオラですら登録していきなり3通もプラチナスカウトが来たから、かなりオファーを受けやすい環境だと思うぞ。

スカウトに返信できるのはプレミアム会員のみ

 

ただし、プラチナスカウトを含む、あらゆるスカウトに応募できるのはプレミアム会員のみだ。
プレミアム会員になるためには月額2980円を支払う必要があっぞ。

ちなみに、ビズリーチに最初登録してから3日間だけはプレミアムの機能を使うことができる。あと、個人情報をちゃんと入力すると1か月間はお試しで使うことができっぞ。

結構スカウトは来る

ちなみにプラチナスカウトなど、ビズリーチに登録していると結構頻繁にスカウトが届く。上の画像はたった一日でオラのところに送られてきたスカウトメールだ。繰り返すけどオラは年収300万円台で部下も一人も持ったことのねえ下級戦士だ

そんな下級戦士のオラですらスカウト自体はかなり送られてくるからすぐ転職してえのなら登録すべきだぞ!

ビズリーチに掲載されている企業の評判を調査

 

最後に、ビズリーチに掲載されている企業は本当にハイクラス向けなのか評判を調査してみたぞ。
調査のやり方は、ビズリーチに掲載している企業の求人を50社ピックアップして、某口コミサイトで評判を調べてみるといういつものやり方だ。

結果は5点満点中、3.357だった。ちなみにリクルートエージェントなど、一般向け転職サイトは3.08~3.1ぐれえだったから、やっぱりビズリーチに掲載されている企業のクオリティはかなり高いことが分かったぞ。

オラのビズリーチに対する評価

オラのビズリーチに対する評価は極めて高い。最初にも書いたけど、ビズリーチでは未経験向けの個人営業やITエンジニアの客先派遣など、待遇が悪い求人が一つもねえ

大手や有力ベンチャーを中心に優良企業からの求人がほとんどで、評判を調べてみてもおおむね良かったぞ。

まとめ

 

結論として、いい会社に転職してえならビズリーチに登録するのは必須だと思う。プレミアム会員に登録して、月額2980円払う価値は全然あっぞ。

粗悪な求人がほとんどねえから、求職者に取ってこれほど使いやすい転職サイトはねえと思う。

さらに、ビズリーチはハイクラス向けと銘打ってるけど、実際マネジメント経験がなくてもでえじょうぶな求人もたくさんある。だから、オラみてえな下級戦士でもエリートを超えて、ホワイト高収入企業に転職できるチャンスはあっぞ。

ただし、未経験向けの求人とかは全くねえから、何のスキルもねえ奴が登録してもダメだけどな!

即戦力に自信があるのなら、是非登録してみてくれよな!

 

 

 

コメント