離職回数が多くても登録できる転職エージェント一覧

転職エージェント・転職サイト

更新日

オッス!今回は離職回数が多い人でも登録できる転職エージェントを紹介すっぞ!

スポンサーリンク

離職回数が多いと登録拒否されるエージェントは多い

 

離職回数が多かったり、現在非正規雇用(派遣やフリーターなど)だったりすると転職エージェントの登録を拒否されることがある。
これはオラの知り合いのフリーター(28歳・離職回数3回)から聞いた話だ。
その人は

エン転職エージェント
DODAエージェント
などに登録しようとしたが、

「現在あなたに紹介できる求人はありません」

と返信が来て登録できなかったそうだ。

このように、離職回数が多かったり非正規雇用の人はエージェントによっては門前払いを受けることがあるから注意してくれよな!

未経験向けのエージェントに登録する

 

そこで、離職回数が多い人は未経験向けのエージェントに登録するといい

 

就職shop

就職shopは未経験向けのエージェントの中で評判が非常によく、変な企業に無理やりねじ込まれることは絶対にねえからおすすめだ(オラが確認済み)

ただ、オラが話を聞いたフリーターの知人は地方都市在住だった。

就職ショップは東京と大阪にしか店舗がない。そのため、他のエージェントへ行くことを余儀なくされたぞ。

↓↓↓【相談だけでもOK】今すぐ就職shopの面談を予約する↓↓↓
https://www.ss-shop.jp
【30秒で完了】今すぐ面談に申し込む

DYM就職

 

DYM就職は特に営業などの未経験向け職種に特化したエージェントだ。ただ、潜入調査してもらったところDYMはあまりいい印象はなかったのこと。

求人も一応送ってはもらえたが、一斉送信メールみたいなのが来ただけだったので実質紹介してもらえなかったのと同じだと言っていた。

RE就活

 

RE就活は二十代に特化した転職サイトで離職回数などの経歴は一切不問だ。オラが聞いた人はRE就活の合同説明会には参加したそうだ。いろいろな企業の話が聞けて良かったといっていたぞ。

ハタラクティブ

 

ハタラクティブは面談もいい感じで普通に案件も紹介してもらえたそうだ。未経験向けの転職サイトの中ではかなり好感触だったそうだぞ。

リクルートエージェントは離職回数が多くても平気だった!

 

この離職回数4回のフリーターの知人の話を聞くうち、驚くことが明らかになった。

実は、ダメもとでリクルートエージェントに登録してみたところ、普通に担当のコンサルタントがついて求人を紹介してくれたそうだ。
どうやらリクルートエージェントは求人数が多いから、離職歴が多いフリーターでも応募できる求人を持っているようだ。

オラの考えでは一番ダメそうなところがOKだとは思わなかったぞ。

今彼女とはたまに連絡を取っているが、何社か面接を受けているらしい。
あと、営業とか事務とかは嫌だって伝えてるにもかかわらず求人があるってことは、さすがリクルートグループだと思うぞ!

↓↓↓今すぐリクルートエージェントの面談に申し込む↓↓↓
https://www.r-agent.com/
【30秒で完了】今すぐ面談に申し込む

まとめ

 

離職回数が多い人は転職エージェントに門前払いされることがある。
そういった人は就職shopのほうが未経験向けに特化しているから、そっちへ行くことをおすすめすっぞ。
でも、彼女のように地方によっては就職shopがない地域もある。そういった地域ではやっぱりリクルートエージェントが最強だってことだな!

↓↓↓今すぐリクルートエージェントの面談に申し込む↓↓↓
https://www.r-agent.com/
【30秒で完了】今すぐ面談に申し込む

コメント