キャリドアに登録して口コミを投稿してみた!全機能を徹底解説!

転職エージェント・転職サイト

更新日

オッス!今回は、最近新しく誕生した転職口コミポータルサイト「キャリドア」について紹介していくぞ!

スポンサーリンク

キャリドアは機能がいっぱい!

キャリドアには、口コミ機能を始め、

適職診断
業界動向・業界天気
求人検索

など、転職の時に役に立つ機能がいっぺえあっぞ。
たとえばvokersとか転職会議とかは口コミがメインで、求人にはそこまで重きを置いていない。
(エージェントはあるけど)

また、リクナビなんかの転職サイトには当然口コミ機能はねえ。もちろんカイシャの評判みてえに転職サイトが口コミサイトを運営しているケースはあるけど、サイト内から直接口コミが見れるのはキャリドアとインディードだけだ。

indeedで転職するのは危険?実際に使ってみた評価
indeedは世界最大の転職サイトです。実際に使ってみた評価と感想、メリットとデメリットを紹介します。ちなみにindeedには優良な求人がたくさんありますが、致命的な欠点があるので上級者向けのサイトだといえます。

おそらく、最終的にキャリドアは、転職するときにこのサイト一つあればもう何もいらねえみてえなポータルサイトを目指してるんだと思う。

たしかにそういうコンセプトのサイトは今のところねえから、かなりユニークなサイトだといえっぞ。

キャリドアに登録してみた

オラはキャリドアのことを良く調べるために、実際に登録してみたぞ。
まずはメールアドレスを入力して仮登録を行う。
これはどの転職サイトでも同じだな。

次に個人情報を入力して本登録を行う。
キャリドアの場合、職務経歴書とか学歴とか、くわしい情報を書かなくても転職できたから登録自体はすぐ終わったぞ。

個人情報を入力したら本登録は完了だ!

口コミを閲覧する

キャリドアのメインの機能は何と言っても企業の口コミが閲覧できることだ。
ただし、デフォルトの状態では口コミは一つも閲覧できねえ。

転職会議やvokersみてえに自分が在籍していた(る)会社の口コミを登録してポイントをもらう必要があっぞ。

キャリドアのポイントのシステム

キャリドアのポイントのシステムはちょっと変わってる。
キャリドアでは、1ポイントにつき1日口コミが閲覧できる。

口コミを一つ投稿するごとに15ポイントもらえるから、15日間閲覧できるって訳だな。

ちなみに転職会議とかはまとめていくつかの口コミを投稿して40日間だから、
キャリドアのほうが手間はかからねえな。

あと、口コミ投稿だけじゃなくて評価するだけでも1ポイントもらえるから、
どうしても気になる会社があれば一日だけ口コミを見ることだってできっぞ。

口コミ投稿の詳細

口コミの項目は以下に分かれてるぞ。
一つの口コミは150文字以上だから楽勝だな。

有給消化日数と残業時間(1pt)
人事評価の適正感(15pt)
給与・待遇面の満足度(15pt)
会社の社風・雰囲気(15pt)
教育・研修制度(15pt)
ワークライフバランス(15pt)
女性の働きやすさ(15pt)
企業の成長性・将来性(15pt)
経営陣の手腕(15pt)
入社の決めて(15pt)
退職検討理由(15pt)
面接で聞かれた質問(15pt)
面接の雰囲気・アドバイス(15pt)
企業について(1pt)
企業環境について(1pt)
友達にすすめたい(1pt)

キャリドアの口コミの評価

 

キャリドアの口コミをオラも閲覧してみたけど、企業について詳しく書かれていて参考になった
良いところばかりじゃなくてちゃんと悪いところも書いてあって、公平な視点から書かれていたぞ。

ただし、

コメント