大学職員に転職する方法を紹介すっぞ!難易度は高いが中途採用ならなんとかなる!

大学職員

更新日

転職サイトに複数登録する

大学職員の求人は、リクナビとかの転職サイトに普通に掲載されてる。

だから、それらの求人に応募すればいい。

ただ、大学職員は募集人員も少なく、人気の職種だから、すぐに埋まってしまうレア求人だ!だから

大学職員になりてえと思ったら、毎日届くスカウトメールや新着求人メールをこまめにチェックする必要があっぞ。

転職サイトに登録すると、上記のようなメールが届くから、大学職員の求人が募集されたらすぐに応募することができっぞ。

とりあえず最初はリクナビネクストだけでも登録してみることを絶対におすすめすっぞ!

↓↓↓今すぐリクナビネクストに登録する↓↓↓
https://next.rikunabi.com/
【30秒で登録完了】今すぐ登録する

エージェントに紹介してもらう

あともちろん転職エージェントを使うのも有効だ!

というか、楽に大学職員に転職したかったらエージェントを使ったほうがいい。

実は、転職サイトに掲載されている求人はほんの一部で、ほとんどの求人は非公開求人に設定されている。もちろん大学職員の求人もほとんどが非公開だ。

そして、非公開求人に応募するためにはエージェントに登録するしかない

だから、エージェントに登録するだけでライバルが閲覧すらできねえ大学職員の求人に応募することができっぞ!

さらに、面接や書類選考の対策法を教えてくれたり、エージェントが大学側と交渉しておめえのことを売り込んでくれっから一人で転職活動するよりもおすすめだぞ。

リクルートエージェント

大学職員の転職で一番オススメなのはリクルートエージェントだ。リクルートエージェントには合計20万件の求人が登録されてるから、大学職員の案件も豊富って訳だな。

ちなみにオラの友達もリクルートエージェント経由で大学職員への転職を成功させてっぞ!

エージェントの場合、水面下で大学側と交渉してくれるから、内定率もアップする。もちろん、書類の提出や、面接スケジュールの調整などの管理業務も代行してくれるから、転職活動が楽になる。

大学職員の転職を確実に成功させたいのなら、是非応募してみてくれよな!

【電話面談だけでOK!】今すぐリクルートエージェントの面談に申し込む【対面不要!】
https://www.r-agent.com/
【30秒で完了】今すぐ面談に申し込む

マイナビエージェント

マイナビエージェントも大学職員の転職に実績がある。特に20代の転職に強いエージェントだから、若え奴はとりあえず登録してみて損はねえぞ。

ちなみにここはオラも実際に使ったことがあるけど対応が丁寧でお勧めだぞ!

大学職員の求人は少ないから、エージェントに登録してもタイミング次第では紹介してもらえないこともある。だから、2つのエージェントに同時登録してみるのもアリだぞ!

↓↓↓今すぐマイナビエージェントに登録する↓↓↓
https://mynavi-agent.jp/
公式サイトはこちら
スポンサーリンク

大学職員の選考内容について

大学職員の選考は、一般企業とは異なっていて、どちらかというと試験の内容は公務員に近い。

まず、ガチガチの筆記テストがある。

大学職員の筆記テストは公務員試験並みかそれ以上の難易度だし、小論文がある大学も多い。

さらに面接回数も多く、早稲田大のように何回も面接する大学もある。

しかも早稲田の場合は圧迫面接で、

企業
企業
日本の大学教育における問題点と将来のビジョンを教えろ

とか、高度な考えを答えさせられることもあるみてえだ。

ただし、筆記が重要視されるほかに共通点はほとんどなく、面接などは個々の大学によってまちまちだから、必ずしも圧迫面接されることはない。

いずれにせよ大学職員になるのは高倍率だから、なりてえなら色々対策した方がいいぞ!

大学職員はOBや高学歴しかなれない?

大学職員は母校の出身者を優遇してるという噂がある。しかし、実際はそういうことしてる大学はほとんどない。

また、学歴フィルターもかけられていないところが多い(そもそも中途採用で学歴は新卒採用ほど関係ない)

早稲田大なんか 

企業
企業
うちは優秀な奴ならどの大学でも採用する

と公言してっぞ。

出典:https://job.mynavi.jp/21/pc/search/corp86288/employment.html

実際、早稲田大学職員の学歴を見ると、無名私大からハーバード大まで、幅広い学歴の奴を採用していることが分かる。

まるで戦闘力が高ければ自分たちの敵でもスカウトするフ●ーザ一族みてえだな!

たしかに新卒なら贔屓もあるかも知れねえけど、どこの大学でも中途採用なら学歴はほとんど関係ねえんじゃねえかな?

大学職員になりてえならぜってえ諦めんなよ!

大学職員になるのは狭き門だけど、諦めなきゃぜってえいつかはなれる!

だから、リクナビとかに登録したら、大学職員の求人をピックアップして、待遇や経営状態(定員割れしてないか)を調べておくといいぞ!

あとエージェントに登録して大学職員の求人を紹介してもらうのもお勧めだ。この場合、面接や筆記の対策を教えてくれるし、何より非公開求人に応募できるから、転職サイトに載ってねえ大学職員の案件に応募できっぞ!

最後に、大学職員は夢のホワイト高収入だ!

毎日定時退社
一週間分の仕事が水曜日に終わる
ノルマなどがない
長期休暇が取りやすい
40代前後で年収1000万に到達

ボーナスが年に3回

箇条書きにしてみると一目瞭然だけど、こんなにホワイトな労働環境は他ではありえねえぞ!

最後に、大学職員の転職を本気で目指すのなら、転職サイトか転職エージェント、もしくはどちらかに登録したほうがいい

リクナビネクストなどの転職サイトに登録すると、新着求人やスカウトメールが毎日届くから、大学職員の募集をチェックできる。

さらに、リクルートエージェントなどのエージェントなら、おめえに合ったおすすめの大学をエージェント側が選んでくれっぞ。

面接・筆記対策などのサポートも充実してるし、大学側と交渉してくれるから内定率も大幅アップする。

大学職員にどうしてもなりたいというのなら、絶対に登録しないと損することになるぞ!

【電話面談だけでOK!】今すぐリクルートエージェントの面談に申し込む【対面不要!】
https://www.r-agent.com/
【30秒で完了】今すぐ面談に申し込む

 

大学職員
スポンサーリンク
転職サイヤマン|空白期間ありのニートやフリーターでも高収入ホワイト企業に就職する方法

コメント