履歴書の趣味や特技欄には何を書いたほうがいい?

履歴書・職務経歴書について

更新日

オッス!今回は履歴書の趣味や特技について説明すっぞ!

履歴書の趣味や特技は好きに書いてOK

結論から言うと、転職では趣味や特技についてはほとんど聞かれることはないから、履歴書には好きに書いてOKだ!
やっぱり転職では人物よりもスキルを重視されるから、趣味や特技を通してそいつのポテンシャルや人間性を計ったりはあまりしないみてえだな。

じっさい、オラも何十社と面接してきたけど、趣味や特技について聞かれたのはほんの数社以下だった。

だから、趣味や特技については正直に自分が好きなことを書いたほうがいい。

古い就活マナー本を見ると

キャリアコンサルタント
キャリアコンサルタント

アニメやゲームなどの子供っぽい趣味は書かないようにしましょう

などと書かれているものもあるが、正直今の時代そんなのどうだっていい。

今の時代はみんなオタクだから、アニメとかアイドルとかも正直に書いてもOKだ。
実際、アニオタとかアイドルオタは社内でもいじられるから周りのコミュニケーションには最適だ。
一番いいのはオッサン大好きなガンダムなんだけど、若けえ奴には不人気だからな。

オラも趣味・特技にはいっつも「麻雀」って書いてっけど、それが原因で落ちたりすることはねえし、そもそも質問すらされねえことが多かった。
たまに麻雀の話になったりすることもあったけど、結果は落ちたり受かったりだったから、全く影響はねえみてえだな。

このように、趣味や特技は話のきっかけ程度にしかならないから、履歴書の趣味や特技の欄に何を書くかなんてあまり気にすることねえと思うぞ。

突出した特技は履歴書に書こう!

ただ、もちろん突出した特技を持ってるなら話は別だ。
昔、うちの会社に元プロスポーツ選手から応募があった。

その時、上司たちは

企業
企業

「即採用しよう!」


と興奮していたのを覚えてる。

だから、甲子園行ったとか、インターハイ出たとか、突出した経歴や特技があればどんどんアピールするといいかもな。
でも、新卒の頃と違って趣味や特技でプラスに評価されるのはプロレベルの経歴を持ってるやつだけだから、
フリスビーの県大会で優勝したとか、○○の合唱コンクールで金賞だったとか、訳わかんねえ特技は話のネタにしかなんねえぞ。

趣味・特技がない場合は履歴書に何を書けばいい?

一番困るのは趣味や特技がない場合だ。ほとんどの奴は今まで生きてきたんだから、何らかの趣味はあるはずだ。
ソシャゲに課金してるならゲームと書けばいいし、2ちゃんばっかりしてるならネットサーフィンとか書けばいい。

ここでカッコつけてウソをついても何の意味もねえぞ。

ただ、パチンコとかギャンブル系やぴちぴちギャルのぱふぱふ系など、あまり人に書けない趣味を持ってるやつもいる。

そういう時は捏造するしかねえ。

おすすめの趣味は読書だ。
趣味は読書と答えても、聞かれる質問は「最近読んだ本」と「好きな本」の2つだけだ。
ベストセラーの本を検索して、ネットであらすじを調べて、面接官に突っ込まれてもばれねえように偽装しておけばいい。
まあ、ここまで趣味や特技で苦労する奴はいねえだろうけど。

どうしても思いつかなかったら白紙で出すか、パソコンで編集して趣味や特技の欄を消しちまうのがいいかもな!

関連記事

履歴書を手書きで出す奴はバカ
オッス!今回は履歴書を手書きで書くべきかどうかについて説明すっぞ! 履歴書が手書きかどうかなんて、どうでもいい よく、 と書かれた記事を目にする。天下の大手転職サイトのコラム記事にすらこんなバカなこと書いてあったから、オラ...
空白期間は絶対にごまかせ!正直に書くと痛い目に遭うぞ!
空白期間のごまかし方を紹介します。在籍期間が短い会社を履歴書に書かなかったり、ただのニート期間を資格取得とか留学していたなどといつわるとよいでしょう。
職務経歴書の正しい書き方【通過率90%の実物を大公開】
職務経歴書の正しい書き方を紹介します。長い文章を書けと指導されますが、実際は短くても問題ありません。私が実際に転職活動で使用し、通過率が90%以上だった職務経歴書の実物画像をお見せします。
履歴書の職歴は詐称してもバレない!おめぇの好きに書いていいぞ!
履歴書の職歴をごまかしても絶対にバレません。離職回数が多い人や空白期間がある人は積極的に詐称しましょう。

コメント