空白期間は絶対にごまかせ!正直に書くと痛い目に遭うぞ!

履歴書・職務経歴書について

更新日

転職するうえで単なる空白期間は絶対によくないです。
単なる空白期間とは、仕事が嫌で1年間ぐらい適当にフリーターしてたとか、やる気をなくして家に引きこもってたとかです。
さっきも言いましたが、こういう人材は企業ができれば雇いたくない人材です。

私がこれだけ言っても、嘘をつくのは良くないとか、バレたら怖いとか言って正直に空白期間を話す奴はいます。

ですが、空白期間を正直に書いた場合、書類選考の通過率は極めて低いものになります。

また、もし書類選考を通過しても、面接で空白期間の理由を絶対に聞かれます。
空白期間の理由をいちいち答えるのはめちゃくちゃめんどくさいです。だから空白期間とか短い在職期間の会社とかを省略したほうが受け答えが楽になります。

とにかく、空白期間を正直に書くことは、私たち労働者側にとっては何のメリットもありません。

 

正直に生きて貧しく苦しい思いをするか、たった一回大嘘をかまして笑って幸せに暮らすか、よく考えてみてくれよな!

まとめ

空白期間があると就職に不利です。ごまかす方法もありますが、リスクが高いので正直やめたほうがいいでしょう。

空白期間をごまかすとバレるというリスクがあるし、ずっと隠したまま働き続けなきゃいけないから苦しい思いをすることになるぞ。

そこであなたにおすすめしたいのが、履歴書クリーニングというnoteです。

このnoteでは、空白期間を綺麗サッパリ誰にもバレずに抹消するためのノウハウが詳しく書かれています。私もこの記事を書くときに参考にさせていただきましたし、販売者の方と実際に連絡を取ったこともあるので信頼できると判断しました。

空白期間のせいで苦しんでいるのなら、非常に安い値段なのでぜひご購入してみてください。

履歴書クリーニングサービス【note版】|履歴書クリーニング店長|note
履歴書クリーニングサービス【note版】となっております。 ・note版はサポートなし、画像なしの簡易版となっています。値段はその分安いですが、本体サイト版は ・メールサポート ・画像つき・フルカラーでわかりやすい というメリットがあります。 >>>履歴書クリーニング公式サイトはこちら ※note版は文字装...

コメント