塾講師はブラック!時給700円代の長時間労働が待ってっぞ!

ブラック企業

更新日

オッス!今回は塾講師について説明すっぞ!

スポンサーリンク

塾講師はドドドドブラック!

塾講師は長時間労働とパワハラがまかり通るブラックの世界だ!

生徒が学校に行ってる間は授業の準備をし、塾が開いたら生徒たちの相手をする。塾が終わるのは夜の10時とかだから、お昼から夜遅くまで働くことになっぞ!

塾講師はだいたい始業が12時で、10時に塾が閉まるというシフトで勤務する。
だけど、授業のために教材を読み込んだり、採点したりする時間は勤務時間に含まれないことが多い。つまり、表面上では8時間労働でも、実際は12時間以上働かされることなんてザラという世界なんだ。

あとは休みの日も模試の監督とか、自習室の見張りとか、やることがたくさんあるのが塾講師だ!

あと、ビラ配りとか保護者の説明とか、教育以外の運営や営業的な仕事もあっから、塾講師は寝る間もないってのはこのことだな!

塾講師の給料は高いが勤務時間で割ると・・・

塾講師の給料は以外と高いことが多い。もちろんこれはそこそこ大手の場合で、正社員の場合だけどな!

オラが昔通ってた塾の先生に聞いてみたら、

入社2年目に年収700万を超えるらしいぞ!

だけど、勤務時間で割るとなんと時給700円台になるって言ってた!

実際に計算してみるとわかっけど、残業200時間以上でほとんど休みなんかねえみてえだ!

もちろん林修先生とか、東進ハイスクールのトップ講師は年収何千万とかもらってるけど、そんな奴は一握りだ!あとの名もなき多くの塾講師は使い捨ての下級戦士みたいな扱いってわけだな!

塾講師間でひどいパワハラがまかり通っている

あと、塾講師はパワハラが多いので有名だ!オラの友達も正社員で塾講師やってたけど、教室長にいじめられてすぐに辞めてたぞ!

大抵の塾は教室長がいて、その下に何人か塾講師が配属される形だ!ここで問題なのは、教室長より上の立場の人間はめったに現場に足を運ばない。だから教室長に気に入られなかった場合、助けてくれる人が誰もいねえって訳だな。

こういう閉鎖的な環境のせいで、塾講師は人間関係が悪化しやすく、精神を悪くして辞めていくヤツも多いって話だぞ。

まとめ

塾講師はブラックで長時間労働とパワハラがまかり通ってる世界だ!

ただ、始業が13時や14時からの職場のあり、朝が弱い奴にはおすすめな職業ではあるぞ!

あと、アルバイトやチューターの場合は授業だけしてりゃいいわけだから、もちろん楽だ!

だけど正社員だけにはなっちゃだめだかんな!

塾講師の寿命は短え。みんな体と心がもたないから、若くして別の仕事に転職していく。だから人手不足で転職サイトにも結構求人出してっけど、よっぽど教育熱心じゃなきゃ辞めたほうがいいぞ!

関連記事

教師はストレスが多く労働時間も長いブラック職種!
教師は労働時間が長く非常にブラックな仕事です。両親が教師だった私が現実を紹介します。
教師から民間企業に転職するのは簡単?
教員が民間企業に転職する方法を紹介します。

 

ブラック企業
スポンサーリンク
シェアする
転職サイヤマン|空白期間ありのニートやフリーターでも高収入ホワイト企業に就職する方法

コメント