仕事辞めるタイミングはいつ?辞めたい時に退職していい?

会社を辞める

更新日

オッス!今回は仕事辞めるタイミングについて説明すっぞ!

スポンサーリンク

仕事辞める一番おすすめのタイミング

 

オラの経験上、仕事を辞める一番おすすめのタイミングは

自分がその会社で働く一番のメリットが消失した時

だ。

たとえば、おめえが今の会社の労働環境で一番年収の高さに魅力を感じているのなら、昇給が止まったり給料をカットされた時点で辞めるべきだし、仕事に対するやりがいが大事なら、人事異動や配置換えになった時にやめるべきだ(部署を異動になったとか)

オラの場合、今の会社は仕事量が少なく、毎日定時で帰れるし自分がやりたいと思ったことしかやらなくていいことにメリットを感じている。

もし、急に仕事が増えたり、嫌なことを無理やりやらされるようになったらオラは速攻で辞めると思う。

このように、

働くうえで自分に取って1番大事なのは〇〇だから、もし〇〇がなくなったらやめる

という考えをはっきりとさせておき、明確な辞める基準を持っておいた方がいいぞ!

この〇〇に入るのは、

・人間関係
・賃金
・労働時間
・仕事のやりがい
・勤務地

など人それぞれだ。

最も大事なものがなくなってしまえば、おめえが今の会社で働いているメリットは全くねえ
だから、その時は潔くすぐに辞めるという決断をすべきだと思うぞ!

繁忙期や閑散期は辞めるタイミング?

 

だけっども、会社を辞めると同僚や上司が困らないか遠慮してしまう人がいる。

とくに繁忙期に辞めると仲間に迷惑がかかるから、わざと閑散期にずらして辞めるという非常に日本人らしいことをする人もいる。

気に入らねえ奴は親や子でも○す、オラたちサイヤ人のような考えが一番楽なんだけど、繁忙期に辞めるのは気が引けるという奴にアドバイスすっぞ!

どれだけ会社のことを大事に思っているか

 

ぶっちゃけ繁忙期に辞めるか閑散期に辞めるかはおめえがどれだけ会社のことを大事に思っているかによる。

本当に心底お世話になったと思っているのなら辞めるべきじゃねえし、どうでもいいのなら今すぐにでも辞めるべきだ。

実際オラは人が足りねえ繁忙期に何回も会社を辞めたことがあるけど、後悔はこれっぽっちもねえ。
別に同僚が困ろうが会社がつぶれようがどうだってよかったからだ。

もしおめえが会社に不満があったり、不当な扱いを受けていると思うのなら、周りに遠慮することなんか一つもねえ。
退職代行会社に電話して、引継ぎもせずに忽然と姿を消してぎゃふんといわせるのもアリだぞ!

退職代行サービスの【最安値】おすすめ業者ランキングと選び方の注意点
退職代行サービスは結論から言うと最安値の業者を選ぶのが賢いです。なぜならサービス内容はどこも同じだからです。さらに、メリットやデメリットなどを詳しく解説します。また、代行業者のおすすめをランキング形式でわかりやすく解説しています。料金やサービス内容なども比較できるのでおすすめです。

ボーナスをもらってから辞めるのは正しいタイミングか?

 

次に、会社を辞めるタイミングはボーナスをもらってからというものについて。
これは半分は正しいけど半分は間違ってる。

なぜかというと、そもそもボーナスを払うという制度には、従業員を辞めにくくするという狙いが隠されているからだ。

もし月給制なら給料貰ってから辞めたらいいけど、ボーナスをちらつかされると支給日まで待ちたくなってしまう。

さらに夏のボーナスが支給されたら、

冬はもっともらえるし、転職は年内まで待ってみるか

と辞めることを一時保留にしてしまう人間はたくさんいっぞ。

もちろん、6月1日にボーナスが支給される会社を5月20日に辞めるのはもったいねえと思う。でも、2月ぐらいに

夏のボーナスが出るまで辞めるの待つわ

とか考えている奴は一生会社を辞めることができないと思うぞ。

まとめ

 

会社は辞めたいと思った時に辞めるのが一番だ。でなきゃだんだん妥協して、劣悪な労働環境に疑問も持たずに一生下級戦士としてこき使われちまうぞ!

もし今すぐにでも辞めたいほど不満が爆発しそうなら、退職代行に電話するのもアリだ。電話一本で誰とも会話することなく即日で辞められるから、是非やってみてくれよな!

退職代行サービスの【最安値】おすすめ業者ランキングと選び方の注意点
退職代行サービスは結論から言うと最安値の業者を選ぶのが賢いです。なぜならサービス内容はどこも同じだからです。さらに、メリットやデメリットなどを詳しく解説します。また、代行業者のおすすめをランキング形式でわかりやすく解説しています。料金やサービス内容なども比較できるのでおすすめです。
会社を辞める
スポンサーリンク
シェアする
転職サイヤマン|空白期間ありのニートやフリーターでも高収入ホワイト企業に就職する方法

コメント