今すぐ会社を辞める3つの方法【即日退職成功率100%】

会社を辞める

更新日

オッス!今回は今すぐ会社を辞める方法について紹介すっぞ!

スポンサーリンク

会社はなるべく正規の手続きで辞めよう

 

まず最初に行っておくけど、会社はなるべく正規の手続きを踏んで辞めた方がいい
なぜなら、会社を辞めても雇用保険や税金の手続きでお世話になることはあるからだ。

特に無断で会社に来なくなる「バックレ」は絶対にダメだ。懲戒免職扱いになる可能性があり、再就職などが困難になることだってある。

会社をバックれて無断で辞めるのはNG!【正しい辞め方を解説】
いきなり会社を無断で辞める「バックレ」は後から不利益を被る可能性が非常に高いので絶対に止めましょう。

だから、可能であれば上司に会社を辞めることを伝え、辞表を直接出してきちんと退職したほうがいいぞ。

でも、辞めたい意思を見せても慰留される場合や、

辞めさせてくれないヤメハラ会社をすぐに辞められる魔法の言葉を教えっぞ!
会社を辞めたくてもなかなか辞めさせてくれない「ヤメハラ」が問題になっています。このような悪質ヤメハラ会社を一発で辞めることができる魔法の言葉を紹介します。

精神が弱っていてどうしても言い出せない場合がある。そういう時に、すぐに会社を辞める方法を紹介すっぞ。

今すぐ会社を辞める方法3選

では、さっそく今すぐ会社を辞める方法を3つ紹介すっぞ!

①「今すぐ辞める」と宣言する

まず、一番手っ取り早いのが

オラ
オラ
今日で辞めまーす

と直接上司に宣言してしまうことだ。

この方法はシンプルだけど効果抜群だから、どんな状況でもまずはこの方法を実践したほうがいい。

なぜなら、本当にすぐに辞めさせてくれることが結構多いからだ。

実際、オラも今すぐ辞めると言って本当に

企業
企業
わかった、明日からもう来なくていいよ

と、即日退職が認められた経験は何回かある。中には、社長に相談したらすぐ帰ってもいいといわれたことすらある。

会社もやる気のない人間や、働きたくない人間を無理やり雇い続けるのは嫌だと考えてることが多い。だから、最初は何も考えずに「辞めます」と自分の気持ちに正直になって宣言してみた方がいいぞ。

何より手間も金もかからねえからな。

 

なるべく申し訳なく、深刻そうな顔で言う

今すぐ会社を辞めるときのコツは、なるべく申し訳なさそうに、深刻な感じで言うことだ。

ニート
ニート
あの…大変申し訳ないのですが…自分なりに今まで頑張ってみましたが…やっぱりこの仕事は私には向いていないと思いました。もう限界なので、申し訳ありませんが今日で辞めさせていただけませんか?

みたいな感じでさも苦しそうな顔で切り出せば、たいていの職場なら今すぐ辞めることを認めてもらえっぞ。

②病気のせいにする

もし直接辞めると言い出せない場合は、病気のせいにするとより効果的だ。持病のせいにしてもいいんだけど、

朝起きた時起き上がる気力がない
夜眠れない
食欲がない
死にたいと感じる

などの心の病をアピールするとより辞めやすいぞ。今すぐ会社を辞めたいと感じてる奴は、みんなストレスを抱えてっから、どこかで心身の不調が現れてるはずだ。

そこをうまく伝えることができたら、会社側もきっとすぐに辞めさせてくれるはずだ。今はコンプライアンスやパワハラ問題がうるさいから、自殺でもされたら困るからな。

ちなみに、もしこれでダメだといわれたら、本当に病院に行って診断書を貰ってくればすぐに辞めることが可能だ。実際オラも

企業
企業
そんなに言うなら病院にいってこい

と言われたことがあるけど、診断書を貰ってきたら休職した後に無事退職できたぞ!休職中は働かずにお給料も貰えたしな!

詳しくはこの記事参照

行きたくない会社を電話一本で円満に辞める方法
行きたくない会社を電話一本で辞める方法を紹介します。この方法を使えば円満に誰にも迷惑をかけずに退職できますし、費用も退職代行業者を使うよりも安上がりです。

③退職代行サービスを使う

 

もし上記の手段を使ってもダメだったり、上司の顔を見ることすらイヤだ、というのなら、退職代行サービスを使うのもアリだ。

退職代行サービスなら、業者に電話一本入れるだけで会社をすぐに辞めることができる。もう会社の人とも会わなてもいいし、退職届を書いて郵送する以外に何もしなくていい。

もちろん退職代行を使えば手続きをちゃんとやってくれるから、懲戒免職にもならないし、雇用保険や年末調整の書類も送付してもらえる。円満退社が可能だからバックレるのとは全く違うぞ。

もちろん3万円~5万円ぐらいの料金がかかっちまうけど、今すぐどうしても会社を辞めたいのならおすすめだ。

詳しくはこちらの記事参照

退職代行サービスのおすすめ業者ランキングと選び方の注意点
退職代行サービスのメリットやデメリットなどを詳しく解説します。また、代行業者のおすすめをランキング形式でわかりやすく解説しています。料金やサービス内容なども比較できるのでおすすめです。

無料で退職代行サービスに依頼する方法

実は、退職代行サービスを無料で利用する方法がある。

ニコイチという退職代行では、ニコイチ経由で再就職が決まると代行料金28000円が全額キャッシュバックされるキャンペーンを実施してっぞ。

ニコイチは退職成功率100%だし、なるべく円満退社できるようにサポートしてくれる。さらに、退職後2か月後までは無料でサポート可能だから、今すぐ会社を辞めても困ることなんか一つもねえ。

オラも退職代行について調べてみたけど、辞めた後のサポートを行ってる業者はニコイチしかなかった。

1円も払わずに会社を今すぐに辞めたい人は是非申し込んでくれよな!

>>>ニコイチで一円も払わずに今すぐ会社を辞める

会社を辞める
スポンサーリンク
シェアする
転職サイヤマン|空白期間ありのニートやフリーターでも高収入ホワイト企業に就職する方法

コメント