親に追い出されそうになったニートがしばらく家に居続ける方法

ニート・フリーター

更新日

働く代わりに専門学校や資格の予備校に通うって方法もある。
追い出されそうになるほど親子関係が悪化してるのに、専門学校に通うお金なんか出してくれるのか?

という疑問もあるが、多くの場合は出してくれる(おめえの親が金を持ってるのなら)

なぜなら、さっきも言ったようになんだかんだ言って親は自分の子供のことがかわいいのと、世間体の問題がある。
親がニートを追い出したがる最大の心理は、自分の子供がニートだと近所とか親戚とかにみっともないからだ。

おめえの親はおめえの将来を心配してるというより、子供がニートだと世間の目が冷たくなることを恐れる気持ちの方が大きい(特に母ちゃんは)
この世間の目をはばかる気持ちから、おめえは実家を追い出されようとしてるんだ。

だから、この世間体を逆手に取れば、たいていのお願いは聞いてくれることが多い。
特に、専門学校や資格の予備校に入れば、学校にいる間はニートではなく「学生」だ。
おめえにとっては違いを感じなくても、おめえの親としてはただのニートと学生ではえらい違いがある。

だから、どうしても就職したくないんなら専門学校に行きたいとお願いすればおそらく聞いてくれるだろう。

具体的な話をすると、会計士とか弁護士とかはどうせ勉強してもなれねえ可能性が高いから、公務員試験の予備校とか、資格が取れる専門学校とか、身の丈にあった学校を探した方がいい。

職歴なしのニートは公務員になれる?
ニートでも試験にさえ合格できれば、公務員になることは可能です。さらに、空白期間があっても不利にならないことが多いです。しかし、ある理由からニートが公務員になることは決しておすすめしません。

ただ、このやり方は将来的なリスクが非常に大きい。
無事に学校を卒業して就職できれば問題ねえけど、そうならずにニート逆戻りした場合はもうなにもかもおしまいだ
おそらくおめえはその時家を追い出されるだけじゃすまねえから覚悟しておくんだな。

スポンサーリンク

まとめ

ニートが親に家を追い出されそうになったら、とりあえず就活するポーズだけ見せればOKだ。
ただ、口で言ってもあまり信用がねえし、どうやって就活してるのか親はわかんねえから、
どこかの転職サイトに登録だけしておくのがいいぞ。

あとは説明会とか、面談とかにたまに顔を出して、就活頑張ってますアピールを続けていればしばらくはニートできっぞ!

コメント