副業するために楽な会社へ転職するのはアリ?

転職について

更新日

オッス!今回は副業のために転職してえおめえにアドバイスすっぞ!

スポンサーリンク

副業するために転職するのはアリだが・・・

結論から言うと、副業のために今よりも楽な環境で転職するのはアリだ。
でも、それはおめえがある程度本業の仕事がこなせることが条件だ。

たとえば、おめえの今の状況が入社したてだったり、仕事が覚えられずに辛くて辛くてしょうがない状況だったら転職するのは待った方がいい。

なぜなら仕事がロクにできねえ状態で転職しても同じことを繰り返すだけだからだ。
今の仕事を頑張って、ある程度軌道に乗ってきたらその時に転職について考えてみたほうがいいぞ。

こういう状態の時は精神がおかしくなっちまってるし、今の会社を辞めたい一心で転職活動するから、
変な条件の会社を選んじまいやすいんだ。
そうすると副業することが結局困難になっちまい、今よりも状況が悪くなるだけだぞ!

副業を本業にしよう

もしどうしても今の仕事が辛くて辞めたいんだったら、もう本業の仕事はすっぱり辞めて、副業一本にしたほうがいいかもしれねえな。
もちろんいきなり起業しようとかいうんじゃなくて、副業のスキルで生かせる仕事だな。

たとえばオラは副業(現時点ではただの趣味だなw)でこのサイトをやってるけど、本業はwebサイトの運営だ。

つまり本業も副業もやってることはほぼ同じってわけだ。
このように、今まで本業が軸だったのを副業メインにすれば気持ちも楽になっぞ!

この場合、どんな仕事がおめえが副業で培ってきたスキルが生かせるのかを考えることが必要だな!

副業を始めたての時点で転職は絶対にダメ!

副業を始めたての段階で転職を企てるのはぜってえにダメだ!
しばらくやってみて、副業が軌道に乗らなかったらそれで終わりだし、
そもそもおめえが続けられるかどうか全く未知数だ。
仕事しながら別の仕事をするのはめちゃくちゃ辛い。
オラも仕事しながらこのサイトを運営してっけど、遊ぶ時間とか削ってやってるからな。

こうやって真剣に副業に取り組むことができねえなら、ぜってえに転職しねえほうがいいと思うぞ!

本業がある程度こなせるようになったら転職しよう

でも、おめえがある程度本業にも慣れてきて、それでも副業してえから転職したいんだったら話は別だ。
たとえば、仕事が忙しすぎて副業する時間がないとか、副業しにくい社風とか、なんとなく会社がむかつくとか嫌だとか言う場合だな。

あと、副業が軌道に乗ってきてる場合もOKだな。
ただ、おめえがやってる副業もどうせアフィリとかせどりとか、不安定な奴なんだろ?
こういう副業は収入が安定しないから、ちょっと稼げるようになったからって本業を辞めたら痛い目にあうぞ。
特にアフィリは先月1000万円稼いでた人が、翌月0円になったとかザラだから辞める時は注意するんだぞ。

オラもこのサイトでたとえ毎月100万円稼げるようになったって本業を辞めるつもりはねえ。
まあ、世の中には定時で帰れる副業OKの正社員案件がたくさんあるから、探してみてくれよな!

転職について
スポンサーリンク
シェアする
転職サイヤマン|空白期間ありのニートやフリーターでも高収入ホワイト企業に就職する方法

コメント