転職エージェントに複数登録するのはアリ?

転職エージェント・転職サイト

更新日

オッス!今回は転職エージェントに複数登録することについてオラの意見を述べてくぞ!

スポンサーリンク

転職エージェントに複数登録するのはもちろんあり!

結論から言うと、転職エージェントに複数登録するのはアリだ。
転職エージェントはそれぞれ個性があるから、おめえに合ったエージェントを探すという意味では、
実際に何個か登録して合ったところを決めるのはとても合理的だといえっぞ!

もっと言うと、転職エージェント自体の違いというよりも、キャリアコンサルタントとの相性のほうが重要だ。
コンサルタントによって対応はもちろん違うし、気に入られて

キャリアコンサルタント
キャリアコンサルタント

この人の転職を成功させてあげたい

と思わせればおめえの転職もかなり有利になっぞ。
だから、何個か転職エージェントに登録して、良さそうなところに絞るっていう使い方はもちろんおすすめだ!

転職エージェントの掛け持ちはおすすめしない

複数の転職エージェントに登録して、最初の面談に行くのは勿論アリだ。
でも、実際に企業を紹介してもらう段階になったら、気に入らないエージェントを切って、最終的に一つに絞った方がいい。

複数の転職エージェントから何個も会社に応募してしまうと、スケジュールがえげつないことになっちまう。
毎日何社もの面接をこなさなくちゃならなくなり、中途半端になりやすくなっちまうぞ。

だから、最初のうちは複数のエージェントに登録して、何社かづつ面接を受けた段階で気に入らないエージェントはフェードアウトしたほうがいい。

この時の断り方は、

オラ
オラ

「自分で面接を受けてみた会社で内定が出た」

といっておけばいいぞ。間違ってもほかの転職エージェントを使って内定を取ったとか言っちゃだめだかんな!

離職中の場合は掛け持ちもあり

ただ、おめえが離職中で今すぐに仕事を見つけなきゃいけねえ場合は、
もちろん複数のエージェントに登録して会社を紹介してもらうのは勿論アリだ!
スケジュール的にはきつくなっちまうけど、複数のエージェントに会社を紹介してもらえば、かなりの高確率で内定がもらえっぞ。

まとめ

複数の転職エージェントに登録するのはアリだけど、最終的にどれか一つに絞った方がいい。
特に在職中の場合は働きながら毎日面接とコンサルとの打ち合わせをこなすのは無理があるから、
自分に合ったエージェントが見つかったら、あとは全部切るのをおすすめすっぞ!

あと、まさかこんな奴はいねえと思うけど、転職エージェントを掛け持ちしてるのは絶対に面談で喋らない方がいい
向こうもせっかく親身になって仕事を紹介してやってるのに、何社もエージェントを試していることが知られたら絶対にいい気持にはならねえ。
転職エージェントをうまく使う最大の秘訣はキャリアコンサルタントに好かれることだから、絶対にバレないようにしてくれよな!

コメント